婚活パーティーや街コンなどの堅苦しくない婚活ほどネイルをしても大丈夫!

婚活パーティー 

 

婚活は慣れている方でも知らない異性の方と話しをしますから、毎回緊張や不安は付き物です。

 

とは言っても、その裏腹に期待や楽しみと言ったポジティブなことも待っているので期待半分不安半分と言ったところではないでしょうか?

 

そんな婚活当日を迎える前にやっておかなければならないことはいくつもあるかと思います。

 

その中でも今回は、婚活準備として爪をキレイに魅せる「ジェルネイル」に焦点を当ててご紹介したいと思います。

 

 

婚活にジェルネイルは不要ではないのか?

不要ではないのか? 

 

婚活にネイルをしてくるのはあまり良くない話も聞くかと思いますが、

 

爪など細かなところまでしっかりと整えている女性は男性に良い印象を与えますし、魅力アップも期待できます。

 

地味でもなく派手でもないジェルネイルデザインは男性にも良い第一印象を与えるため、是非婚活当日までにはやっておいた方が良い婚活準備です!

 

ただ、自分がどんなに「このデザインは完璧!」「これは可愛いネイルデザインだわ!」「素敵なデザインが完成したわ!」と思ったとしても、実際に男性には不評だった・・・!?

 

そんなケースもあり得るので、まずはどんなデザインが男性に好印象を与えるのかご紹介したいと思います。

 

 

女性目線と男性目線ではネイルデザインの良し悪しが異なる!?

先ほどもちらっと話しましたが、ジェルデザインによっては好みがあります。それに加えて、女性と男性の感覚でも良し悪しがあるため、どんなネイルデザインにすれば良いのか悩むところではないでしょうか。

 

ここからは、どんなジェルネイルのデザインがおすすめなのか、そのポイントをご紹介し、逆にどのデザインが男性に対して不評なのかをいくつか例を挙げてご紹介したいと思います。

 

婚活にはどんなデザインが良いのか?そのポイントを6つご紹介!

 

デザインを平面的にするのがポイント

ネイル平面 
凸凹したネイルデザインをしたときに、自分では仕上がりがバッチリと思ったとしても、いざ男性がちらっとそのネイルデザインが見えた場合、あまり良い印象だとは思わない人が多いです。

 

男性目線だと凸凹したデザインよりも平面のデザインの方が好む男性は多いです。「このネイルデザイン可愛いでしょ!?」思わせるのではなく、あくまでもチラリズムで見せるシンプルなネイルデザインが男性は好みです。

 

 

 

シンプルにワンカラーデザイン

ワンカラーデザイン 
先ほども最後の方で言いました、チラリズムで見せるシンプルなネイルデザインが男性は好みと言いましたが、それに加えてネイルカラーもシンプルなワンカラーがおすすめ!

 

爪がごちゃごちゃしていると、男性は「すごい爪・・・!」「ここまで頑張らなくても・・・」「派手すぎ!」などと思われ、良い印象ではなく悪い印象を与えてしまう恐れがあります。

 

 

 

基本のネイルカラーはヌーディー系カラーがおすすめ

ヌーディーカラー 
ヌーディーカラーとは肌色に近く、つけた時に自然な仕上がりになる色のことです。

 

色はベージュやベージュピンク、薄いオレンジなどがおすすめです!

 

あまりネイルカラーが派手すぎると男性は不快感を抱いてしまう方がいます。全員が全員そうではないのですが、ネイルが嫌いな方に出会ってしまったのであれば派手なネイルカラーは良い印象にはなりません。

 

あくまでも保険を取ってこれなら男性でも不快な気持ちにならないようなヌーディーカラーがベストです。

 

 

 

あどけなさを出したいならパステルカラーも取り入れる

パステルカラー 
派手すぎるネイルカラーはNGなのですが、パステルカラーならギリギリセーフ!

 

淡い色であれば派手さはあまりないのでネイルカラーに使っても大丈夫ですが、発色の良いパステルカラーは止めた方が無難です。発色があまりないパステルカラーの方が男性ウケは良いですよ!

 

 

 

上品な爪にしたいならブラウン系で品のある女性を演じる

上品 ブラウンネイル 
可愛い系よりもどちらかと言ったらキレイ系で攻めたい!

 

そう思うのであれば、ブラウン系のネイルデザインで上品な大人の印象を与えましょう。この上品な爪にしたいのであれば、ファッションも大人っぽい感じに仕上げることが大切です!

 

 

 

濃い色を婚活ネイルに取り入れるならワンポイントで使う

濃い目カラー ネイル 
濃い目カラーも工夫次第でグッと素敵になれる色合いになっています。濃い目のネイルカラーだと派手すぎて婚活ネイルに合っていないと思いますが、ワンポイントとして使えば派手にならずに良い印象になることができます。

 

 

こんなネイルアートは嫌われる!婚活ネイルで不評のデザインとは?

 

長すぎるネイルはウケが悪い!

長いネイル 
女性目線では可愛いと思ったネイルの長さだしは男性目線の場合だと嫌われる要因を作ってしまいかねません。

 

男性はシンプルなネイルの方が好む傾向があります。なので、爪が長くなりすぎない自然な長さのネイルがおすすめです。

 

 

 

立体モチーフを取り入れすぎるのは要注意!

立体ネイル 
ネイルをやっていくとデザインも段々とエスカレートしてしまい、凝り過ぎるデザインになる方も色々と見受けられます。

 

良かれと思って立体的なモチーフを取り入れたデザインをしてくる方も若い方でいるようですが、婚活ネイルではNGです!はっきり言ってしまうと、男性に引かれます。

 

 

 

ラインストーンやラメの使い過ぎはNG

ラインストーンの使い過ぎ 
これも立体モチーフのポイントとほとんど内容は同じです。

 

立体モチーフよりもラメやストーンの方がサイズは小さいので女性目線では可愛い・キレイかと思いますが、男性目線ではそうではありません!

 

全部の指に使ってしまうと、男性はやはり「派手!」と思ってしまいます。なので、全部の指に使うのではなく、ポイントとしてラメやストーンを使うと効果は期待できます。

 

 

 

季節感を取り入れるのはNG

ハロウィンネイル 
ネイルデザインのことはあまり知らない男性ですが、それでもネイルデザインの季節感は見た目でわかります。

 

少々大げさな例えになりますが、秋にハロウィンネイルをしてその完成度がかなり完璧なため、そのまま冬まで持ち越して婚活当日までハロウィンネイルで行った。

 

誰から見てもハロウィンネイルだとわかるネイルデザインなので、男性から見ても「今冬だけど?」と思わせてしまうのはあまり良い印象を与えれません。

 

季節感を取り入れたデザインではなく、オールシーズンできるシンプルなネイルデザインの方が男性は好みます!

 

 

 

婚活ネイルにカラフルなネイルは向かない

カラフルネイル 
上記の画像を見る限り、これは婚活ネイルにはあまりよろしくないネイルデザインです。

 

婚活ネイルでカラフルなネイルをすることで、「ちょっと遊んでいる」感じに見られがちになってしまい、男性も似ている雰囲気の方に出会ってしまう確率は高くなってしまいます。

 

剥げかけネイルと手抜きネイルは絶対にNG!

 

 

モテる婚活ネイルデザインはコレ!

モテネイル紹介 
婚活ネイルをする上でやっぱり男性にモテるネイルデザインをしたいですよね!
そこで、男性が好むネイルデザインをご紹介したいと思います。

 

デザインの種類は人気のあるシンプル系や上品系、それに個性派系を集めてみました。

 

上品系デザイン

上品 ジェルネイル 

 

上品 ジェルネイル 
上品系デザインは大人の魅力を最大限発揮することができます。ドレスが大人っぽい感じの場合は上品ネイルで攻めると男性に好印象をもたらしてくれるのでgood!

 

 

 

フレンチデザイン

シンプル フレンチネイル 
シンプルなフレンチデザインです。爪の根元にストーンを置く事でちょっぴりアクセントになって可愛らしい雰囲気になっています。爪先をもっと白で塗っても可愛いと思いますよ!

 

 

 

可愛い系デザイン

おフェロネイル 
ちゅるんとしたチークネイル。このネイルデザインはおフェロネイルと言ってちょっぴり難易度が高いネイルデザインになっています。ちょっと練習が必要になることもあり、やりたい方は早めに練習を!

 

 

セルフならサロンよりもお金も時間も節約できるのがイイ!

お金も時間も節約 
婚活ネイルをする際、サロンでやってもらう方が完成度も高くて良いと思うかもしれませんが、私はセルフジェルネイルを推します。

 

なぜかと言うと、セルフの場合はサロンと違い、いつでも手軽に施術できて、お金もあまりかからない点です

 

サロンで施術の場合

まず予約をしてから店舗へ行き、施術してもらわなければなりません。それに、施術費用もセルフよりも高いですし、リペアもオフもまた店舗へ行かないとやれませんし、リペアやオフする料金も更にかかってしまいます。

 

セルフジェルネイルの場合

一度ジェルネイルキットを買ってしまえば半永久的にジェルネイルを楽しめますし、自宅でやれるのは時間の節約にもお金の節約にもなります。

 

 

セルフだとプロみたいに上手くできないのでは?

うまくいかない 

実は初心者でも工夫すればプロ顔負けのデザインを施術することだって不可能ではありません。

 

例えば、100均などでマスキングテープなどを買って使用すれば、ラインをキレイに塗ることだってできますし、とじ穴補修シールの上の湾曲になっている部分を使用すれば、キレイなフレンチデザインを作ることができます。

 

工夫次第ではプロみたいなネイルアートを作り出すことだって不可能ではありません!

 

それを考えると、サロンでジェルネイルをするよりもセルフでジェルネイルをやる方が色々と節約できておすすめです!

 

ジェルネイルキットをまだ持っていない方は質の良いものを!

質の良いジェルネイル 
セルフジェルネイルをやりたくてもキット(セット)を持っていないと当たり前ですが自分でネイルを施術できません。

 

もし、ジェルネイルキットを購入しようと考えているのであれば、

 

すこし値段が高くても「質」の良いキットを取り揃えることをおすすめします!

 

ここで言う「質」とはLEDライトやカラージェル、ベースジェル、トップジェルなどです。例えば、LEDライトのワット数が低いとなかなかジェルが硬化しなくてイライラしてしまいますし、波長が合わないとジェルとの密着性が弱くなってすぐに剥がれてしまいます。

 

折角購入したジェルネイルキットが使いにくければ、すぐに押し入れに「封印」なんてことになりかねません。

 

そうならないためにも、ジェルネイルキットは質の良いものを選ぶようにしましょう!

 

当サイトでも質の良いジェルネイルキットをご紹介していますので、興味のある方は是非参考にしてみて下さい!

 

質の良いジェルネイルキットはこちら!

 

 

買い替えを希望の方はLEDライトとジェルの相性が良いものを!

ledライトとジェルの相性 

 

「ジェルネイルキットは既に持っているよ!」と言う方はキット内容の見直しをしてみて下さい。

 

現状で

 

  • ジェルの硬化時間が長い
  • すぐに爪からジェルがリフトして(剥がれて)しまう
  • LEDライトの調子が悪い
  • カラージェルを違うブランドのものに替えたい

 

そう思っている方がいれば、ジェルネイルキットの買い替えをおすすめします!

 

買い替えするポイントは一つ!

 

LEDライトとジェルの相性が良いもの!

 

それをどうやって見極めるのか?

 

答えは簡単です!

 

キットに入っているLEDライトとジェルを使えば相性は良いです!

 

でも、激安のジェルネイルキットの場合は粗悪品が数多く出回っていることもあり、あまりおすすめできるキットがありません。

 

私の体感的ですが、できるだけ1万円以上するジェルネイルキットを購入するようにしましょう!

 

当サイトおすすめジェルネイルキットの買い替えはこちら!