今さら聞けないおフェロネイルって何?

今やインスタやSNS等で話題になっているおフェロネイル。知らない人は是非この機会に知っておいて下さい。

 

おフェロネイルとは
ぽっと血色が良くなったようなネイルデザイン

 

よく雑誌などにもおフェロ女子とか言っていますよね!

 

おフェロネイルの種類

 

シロップネイル

 

シロップネイル


 

とろーりとしたシロップを爪に塗ったかのような質感のネイルデザイン。グラデーションにすることでよりぷっくりとした可愛らしい爪に仕上がります。

 

 

 

 

 

チークネイル

 


 

メイクのチークを出す感じに似ている事から名づけられたネイルデザインです。中心が濃く、外に向かって徐々に薄くなっていくデザインンなので雰囲気が可愛らしくなることができるのです。

 

 

 

 

 

血豆ネイル

 


 

指先に血豆みたいな赤っぽい色のネイルを施したネイルデザイン。爪先をキレイに見せることで、手全体がキレイに見える印象を与える事ができるのです。

 

 

初めて聞く方は難しそうな印象がありますが、いざやってみると意外にも簡単に出来ちゃうのです。

 

おフェロネイルは初心者の方でも挑戦できるネイルデザインだと思います。今回はそんなおフェロネイルの種類の中でも人気がある”チークネイル”に挑戦してみようと思います。
最新のトレンドに乗り遅れないようにしなくちゃいけないですからね!

 

 

 

セルフジェルネイルでおフェロネイルに挑戦!

 

用意するもの

 

用意するもの


 

爪やすり、筆、アイシャドーチップ、好みのカラージェル、白いジェル、ベースコート、トップコート

 

たったこれだけですごく可愛いおフェロネイルが出来ちゃうんです!

 

次は実際に私がセルフで挑戦したおフェロネイルのやり方をご紹介します。


 

 

 

 

おフェロネイルのやり方講座

 

サンディング

 

爪をサンディングして行きます。

 

おフェロネイルやり方1


 

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、爪やすりで削った状態です。

 

ジェルメーカーでもサンディングしなくても良いジェルネイルなども出ていますが、使う人によってはジェルが爪に付き難かったりするので私はやっぱりサンディングをして自爪に下地を作る方法でやるのが1番良いと思います。ジェルの持ちも良くなりますからね!

 

 

 

ベースコートに少量の白いジェル

 

サンディングが終わったら次はベースコートに少量の白いジェルを混ぜて2度塗りをしていきます。

 

おフェロネイルやり方2


 

 

こんな感じです。
なぜ白いジェルを混ぜるのかと言うと完成したおフェロネイルの見栄えを良くするからです。

 

 

 

ベースコート少量のカラージェル

 

おフェロネイルやり方3


 

 

写真のようにベースコートに少量のカラージェルを混ぜ、アイシャドーチップで爪の面積8割程度にポンポンっと塗っていきます。

 

 

 

 

更にカラージェルを増やして狭く塗っていく

 

おフェロネイルやり方4


 

先程のベースコートに少量のカラージェルを混ぜましたが、更にカラージェルの量を少し増やし、同じくアイシャドーチップで”ポイントB”よりも狭く塗っていきます。

 

 

 

 

 

おフェロネイルやり方5


 

 

先程よりもちょっと色が濃くなりました。
でも、これでまだまだ完成ではありません。更にベースコートに少量のカラージェルを混ぜてアイシャドーチップで狭く塗り、最後の工程に移ります。

 

 

 

 

カラージェルだけを塗る

 

 

おフェロネイルやり方6


 

最後はカラージェルを薄めず、”ポイントC”よりも更に狭く色を載せます。

 

 

 

 

トップコートに白いジェルを混ぜて塗る

 

おフェロネイルやり方


 

 

カラージェルが塗り終わったらトップコートに少量の白いジェルを混ぜて全体に塗っていき完成になります。

 

 

おフェロネイル完成!

 

おフェロネイル完成


 

仕上がりはこんな感じになっています。真ん中に向かうに従って色が濃くなるように見せています。これがチークネイルのやり方になります。この他にもちょっとした小物アイテムを使うことでも可愛く見せることができます。

 

 

 

 

おフェロネイルアレンジ


 

こんな感じで数箇所パールを付けても合いますね。

 

 

今回はピンクのジェルネイルで説明しましたが、オレンジのジェルを使っても可愛く見せることが出来ますよ!

 

 

おフェロネイルの定番はやっぱりピンク!

定番はピンク

おフェロネイルと言えばやっぱり人気なのがピンクですよね!

 

ピンクと言っても淡い色だとか濃い色だとかいろんな種類のピンクがありますので、自分の肌の色と相談しながら相性の良いおフェロネイルを探し出すのも楽しみの一つですね。

 

どのピンクにするかによっても印象がガラッと変わってくるので、「これにする!」とは言わず色々と試してみるのも良いかもしれませんね。

 

また、「自爪におフェロネイルを施す」or「ネイルチップにおフェロネイルを施す」のかによっても色の変化ってすごい変わってくるのでやり方は人それぞれですね。

 

ちなみに私の場合は自爪でジェルを使っておフェロネイルをやっています。ネイルチップもいいなって思ってたのですが、何かの拍子に爪が取れちゃって見た目のバランスが最悪になった事があったのです。自爪でやる方が爪が取れる心配もあまりないので良いなって思ったのです。

 

 

 

今回のおフェロネイルはシャイニージェルで挑戦したよ!

シャイニージェル

セルフでおフェロネイルに挑戦しましたが、今回はシャイニージェルを使いました。私がオススメするソルースジェルはポリッシュタイプになっているので、ちょっとやり難いなって思ったのでシャイニージェルの”カラージェル”を使って挑戦してみたのです。

 

 

写真の中にもあるようにすべてシャイニージェルの道具を使ったわけではありません。アイシャドーチップとか筆とかは新たに買い揃えた物でやっています。

 

筆とかは自分が使いやすい物を使えば良いと思います。下地のジェルとカラージェルだけは同じメーカーの物でやっています。ジェルにも相性があるので同じメーカーさんの物が好ましいです。

 

それに、ベースジェルとトップジェルが一つになった”クリアジェル”と言う物もありますが、分かれていた方がおフェロネイルはやり易いし、カラージェルもシャイニージェルの色が好きだったので今回はシャイニージェルを選びました。

 

 

クリアジェルの話をしていたのでここでちょっとだけ余談を。シャイニージェルの下地も”クリアジェル”だったのですが、新しくリニューアルしてベースコートとトップコートと分かれたジェルが発売されたのです。ツヤ感はそのままに、更にモチが良くなってオフもしやすくなったので魅力的な下地ジェルが出てきたのです。ちょっと使ってみたいなって思ったのもキッカケでした!

 

 

 

 

ジェルネイルキット人気ランキング