何を揃えれば良いのか?

何を揃えればいいの?

まず初心者の場合でしたら、買ったらすぐに使える「ジェルネイルキット」がお勧めです。使っていく内に必ず欲しいものが出てきます。ですので、後は随時欲しくなったものを買い足せばいいのです。

 

揃えるものとしては

 

  • 「カラージェル」
  • 「クリアジェル」
  • 「LEDライト」
  • 「ジェルネイルブラシ」
  • 「リムーバー」

 

で十分です。

 

「カラージェル」は最低でも2種類は必要です。1種類だと飽きてしまう可能性が高いからです。

 

 

「クリアジェル」はメーカーによっても違ってきます。下地の時に使うジェル「ベースジェル」、トップに塗る「トップジェル」とあります。
ですが今はほとんどのメーカーで「ベースジェル」「トップジェル」を一つにまとめた「クリアジェル」が主流になってきています。

 

 

「LEDライト」はドーム型とペンライト型の2種類に分かれます。
それぞれの利点がまず「ドーム型」では、すべての指を一気に硬化できるのが特徴です。
一方「ペンライト型」は、角度を自由に調整することができるので、塗り残しがあった場合に便利です。

 

 

「ジェルネイルブラシ」は少しの塗り残しがあった場合にすごく便利ですから最初に購入しておくのがベストです。

 

 

「リムーバー」はジェルネイルをオフするときに必ず使用しますからいりますね。

 

 

 

当サイトオススメLEDライトとは

オススメのLEDライトは?

ペンライト型LEDライト」になります。最初はすべての指を一本ずつ、ジェルを硬化しなければならないのですが、効果時間はマニキュアよりもはるかに早いです。ものの2,3分で硬化できちゃいますので、一本ずつやったとしてもストレスはあまり感じられません。

 

しかも長く続けているとわかるのですが、同時にすべての指のネイルが剥がれる訳ではありませんね。あっても2,3本です。
その時にコンパクトなペンライト型LEDライトであればドーム型LEDライトよりも簡単に出来ちゃいます。しかも持ち運びに便利。ですので、総合的に考えるとペンライト型LEDライトがオススメになります。

 

 

ジェルネイルを続けていく内に必ず上手くなりますからそこで、3Dアートやストーンなどにチャレンジして行けばいいと思います。言ってしまえばストーンなども今や100均などでも良いストーンがありますので、無理して最初に全部が全部揃えなくてもいいのです。

 

私も初心者だった頃すべて入っているジェルネイルキットを購入したのですが今でも未使用のものがあるくらいですから。

 

 

 

値段はどれくらいが相場なの?

値段の相場は?

激安のジェルネイルキットであれば5,000円くらいで購入できちゃいます。
高いジェルネイルキットですと20,000円以上はします。中身がほぼすべての物が入っていますからね。

 

 

ですが、私の経験上ですとはっきり言っていらないものも多数ありました。
相場的にはだいたい10,000円前後ではないでしょうか。私がオススメするジェルネイルキットも10,000くらいで購入できますよ。

 

 

どこでジェルネイルキットを購入すればいいの?

どこで購入するの?

初心者の場合でしたら、爪を削る作業はまだ慣れていないはず。ですので、爪を削らない「ジェルネイルキット」を購入するのが無難です。

 

中には爪を削る用品もキットの中に含まれているものが多いです。
爪を削ってしまうと、もし失敗した場合、

 

「ジェルが上手く塗れなくなってしまう」

「出来上がりが全然キレイじゃない」

 

と言ったことがあり、やり直す場合だと爪に負担がかかってしまいます。もしそれで行くのであれば約1ヶ月くらいはその爪でいかなければいけません。そう考えると嫌ですよね・・・。

 

やっぱり最初は簡単にジェルネイルを楽しみたいと思うはずです。そこから徐々に上手くなりますから、いろんなアートとかにチャレンジしていけばいいと思いますよ。

 

 

 

 

当サイト一押しのジェルネイルキット