爪が伸びるスピードは1日で約0.1mm

爪が伸びるスピード

大人の爪が伸びてくるスピードは平均して1日に約0.1mm程度だと言われています。その為、「爪を5mm」伸ばしたいと思っているなら平均で50日間かかってしまいます。
ほぼ2ヶ月くらい待たなければ爪は伸びてこないのです。

 

2ヶ月も待たなければいけないのは苦痛ですよね。そんな時にこを自分でやれる事はやっておきたいものです。色々と努力する事でも少しは爪が早く伸びてくると信じて色々とチャレンジしてみましょう!

 

 

ちなみに、ちょっとした余談で爪が伸びてくる部分は爪の先端からと思っていませんか?そう思っている人は多少なりともいると思います。その情報は間違いで、本当は爪が伸びてくる部分は”根元”からちょっとずつ伸びていくのです。

 

また、足の爪よりも手の爪の方が成長スピードは早いのです。実は足よりも手の方が何かと刺激が強く、早く新しい爪を作ろうと優先的に栄養が回ってくるからなのです。みなさんも爪を切っているとわかりますが、足の爪よりも手の爪の方が切る期間は早いと思います。

 

 

 

爪を伸ばす食べ物とは?

疑問

ジェルネイルをしている人は一度は思ったことがある

 

「自爪を早く伸ばしたい!」

 

ネイルをしている時はすぐ爪が伸びてしまって切らなきゃいけなくなるのですが、爪が短くなってしまった時にはなかなか爪が伸びる時間も長く感じると思います。早く伸びてくれなくてイライラしちゃう時もありますよね。

 

そんなイライラやストレスを解消するためにも、自分の爪を早く伸ばせれるようなポイントをご紹介したいと思います。

 

今回は”食べ物”で自爪を早く伸ばすポイントをご紹介します!

 

ポイントは以下の栄養素を定期的に摂取することが鍵になります。

 

たんぱく質

短期間で爪を伸ばそうとする場合はたんぱく質を多く摂るようにしましょう。たんぱく質にはケラチンといわれる爪の主成分があるため、1番多く摂るように心がけましょう。特にダイエットをしている方はたんぱく質をあまり摂らない人もいると思いますが、それは返って爪には「NG!」なのです。

 

魚類、肉類、大豆製品、卵など

 

 

亜鉛

亜鉛は短期間で爪を伸ばすのに必要不可欠な栄養素です。亜鉛は爪を生成するときに必要だからです。ポイントは「ビタミンC」を一緒に摂ることです。 ビタミンCには亜鉛の吸収効果を高める作用があるからです。

 

かき、ホタテ、肉類、卵など

 

 

ビタミンB2

たんぱく質をエネルギーに変える栄養素ですが、爪の細胞を再生させるのに必要な栄養素なのです。さらには、爪だけでなく細胞の活動を促してくれるので、髪や肌にも良い栄養素なのです。

 

レバー、うなぎ、卵、乳製品、納豆など

 

 

ビタミンB6

亜鉛同様、ビタミンB6にはケラチンの生成に関与しているため、爪を伸ばしたい人にはぜひ意識してほしい栄養素なのです。

 

肉類、魚類、バナナなど

 

 

鉄分といえば「血」を作るイメージですが、血は酸素を運んでくれる役割があるのです。そのため、酸素を爪に運ぶためにも摂取したい栄養素なのです。

 

レバー、ほうれん草、切干大根、大豆製品など

 

 

ざっと爪の伸びるスピードに関係するであろう栄養素をピックアップしました。
でも、栄養素がわかってもどんな料理を食べれば効率が良いのかわからないと思います。
そこで、私がいつも食べているオススメの料理をご紹介したいと思います。

 

 

爪に良いオススメ料理!

  • ホタテとほうれん草と豚肉のクリームシチュー
  • 卵スープ

 

この料理には爪に良い栄養素がたくさん含まれているので短期間で爪を伸ばしたいなと考えている人にはオススメの料理です。
毎日クリームシチューを食べるなんて・・・そう思っているのであればシチューをパスタに変更してみると良いですよ!

 

ホタテの旨みがクリームパスタと相性バツグン!

 

こんな感じで毎日同じ食事をするのは苦しいので、色々とアレンジなどをして継続して爪に必要な栄養素を摂ってください。

 

 

 

 

人によっては爪の伸びるスピードが違う!?

驚き

自分の爪が伸びるスピードよりも他の人の爪が伸びるスピードの方が早いことってありますよね?

 

これってどういう事なの!?

 

爪が伸びるのが早い人には特徴があるのです。

 

年齢が若い

爪が伸びるスピードは10〜15歳くらいまでがピークになります。その後、徐々に右肩下がりで爪が伸びるスピードが遅くなっていくのです。
ただ、年齢が若ければ若いほどスピードが早いわけではありません。
その他の要因もマッチすれば爪が伸びるスピードも早くなるわけなのです。

 

 

代謝が良い

代謝が良いという事はそれだけ健康的な生活をしていることになります。その中でも新陳代謝が良い人は爪の伸びしろが早いと言えるのです。
それに、新陳代謝が良いと言う事は爪が伸びるスピードも早い以外にも肌もキレイに保つ事ができるのです。

 

新陳代謝とは

人の体は常に新しい細胞が生まれ、古くなった細胞は排出されていきます。例えば、手や足の皮膚で新しい角質細胞が生まれ、古い角質細胞は垢となって落ちていきます。このような細胞の入れ替わり(ターンオーバー)も新陳代謝なのです。新陳代謝が正常であれば作り替わるスピードも早くなるのです。

 

 

指先を刺激する事が多い

よく指先を使う人ほど爪が伸びるスピードは早くなるのです。

 

指先が刺激されることにより、指の血行が促進され、爪の新陳代謝が活発になるのだと考えられます。

 

例えば、仕事でよくパソコンを使う人や音楽関連の仕事をしている人などは、基本的に他の人よりも爪の伸びるスピードが早くなるのではないでしょうか。
意識的に指先を使うようにしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

当サイトオススメのジェルネイルキットはコチラ!


関連ページ

爪を強くする(丈夫にする)食べ物
爪を強くする(丈夫にする)食べ物をご紹介!気付かないうちにジェルが剥がれてしまったり、爪が欠けてしまったりしますよね。それは爪が弱い事が挙げられます。ジェルネイルライフを充実する為には爪を強くする(丈夫にする)事が大切です。そんな爪を強くする食べ物を徹底解剖します!
美爪を手に入れる食べ物
爪は健康のバロメーターと言われるほど、体調や食生活などを顕著に表しています。その為、日頃から美爪を手に入れる栄養素や食べ物をしっかりと考えることが鍵となるのです。今一度、食生活を見直して足りない栄養素がないかチェックしてみましょう!美爪は誰にでも手に入れれますから。
自爪の悩みを解消させる食べ物
セフルジェルネイル必見!自爪の悩みを徹底的に解剖して解消させましょう!ジェルネイルを行っている女性で多い爪の悩みは反り返ってしまう・白い線が出来る・2枚爪になる・黒ずみになってしまう・ささくれが出来る・うねりが出来るなどです。これらの悩みを解消させる食べ物も合わせてご紹介していますので参考までにどうぞ!